書籍詳細

Takasebune

高瀬舟

羽田庄兵衛の船に、一人の罪人がのせられた。喜助というこの男は、弟殺しの罪で遠島を申し渡されたという。しかし、喜助はなぜか穏やかで、晴れやかな顔をしている。それが庄兵衛には不思議でならず、とうとう喜助に声をかけてしまう。医者ならではの鋭い視点で、現代に通じる安楽死問題を突き付けた、森鴎外の代表的短編小説。

ISBN: 978-4-89684-188-6
学校採用: 学校採用品
著者: 森鷗外 (著者)
紙書籍定価: 770円
出版社: IBCパブリッシング
初版刊行: 2006/01
総単語数: 3810語
ページ数: 64 ページ
判型: 新書判変型
本のサイズ: 177mm×110mm
ジャンル: 日本文学

本書のお買い求めはこちら

電子ブック版の購入はこちら

音声ダウンロード販売サイト

Share:

こちらもおすすめ

  • 羅生門・芋粥―芥川龍之介傑作選

    芥川龍之介 (原著者)、マイケル・ブレーズ (リライト)

    990円
  • 日本昔ばなし

    ジョイス・エイドリアン

    880円
  • ロスト・イン・トーキョー

    マイケル・ブレーズ (著者)

    1100円
  • 江戸川乱歩傑作選

    江戸川乱歩 (著)

    1100円
  • 源氏物語 夕顔

    ステュウット・ヴァーナム−アットキン (著者)

    990円
  • 怪談―日本の奇妙な話

    ラフカディオ・ハーン (著者)

    770円
  • 怪談コレクション

    ラフカディオ・ハーン (著者)

    770円
  • 高瀬舟

    森鷗外 (著者)

    770円
  • はだか 谷川俊太郎詩集

    谷川俊太郎 (著者)

    770円