芥川龍之介短編集 | IBCパブリッシング - 多読・多聴・音読・英語学習書の出版社

芥川龍之介短編集

著者 芥川龍之介(著者(原著))  

本書の特徴・著者紹介

仙人の道をめざして旅に出た杜子春が、財宝や仙力より大切なものがあることを学ぶ「杜子春」、他人の幸福をねたみ不幸を笑うという人間の心理を描いた「鼻」、藪の中で見つかった死体をめぐる関係者の証言が食い違い矛盾し、真相が最後まで明らかにならない「藪の中」の3編を収録。『今昔物語』『宇治拾遺物語』といった古典に題材をとり、多くの傑作を残した芥川龍之介の短編小説が、やさしい英語で楽しめます。

※本書はラダーシリーズ『杜子春 (Toshishun)』、『鼻 (The Nose)』、『藪の中 (In the Woods)』を再構成したものです。

紙書籍定価990円

この書籍をシェアする

ラダーシリーズ特設ページ

書籍の購入

書籍データ

タイトル 芥川龍之介短編集
著者 芥川龍之介(著者(原著))  
ISBN 9784794604545
紙書籍定価 990円
初版刊行 2016年12月
ページ数 134頁
判型 新書判変型
音声 ダウンロード有料
シリーズ ラダーシリーズ ラダーシリーズ Level 1
Top