こんなとき英語でどう乗り切る!?海外で起こりうる140のシチュエーション!

山村啓人、チャールトン・ビル・モアナヌ (共著)

こんなとき、どう対応する?リアルなシチュエーション想定が対応力を徹底強化する!

海外滞在中に、実際に起こりうる具体的な140の状況を想定。それぞれの状況を頭の中でイメージ、シュミレーションした上で、それらをスムーズに乗り切るために必要なフレーズを効率よく学習できる1冊です。それぞれの場面における、異文化コミュニケーションをうまく乗り切るための発想やコツも丁寧に解説!柔軟で、実用的な英語コミュニケーション能力が身につきます。

山村 啓人(やまむら ひろと)

富山県生まれ。獨協大学大学院(修士、英語教育)及び英国エセックス大学大学院(MA in ELT)修了。Cambridge CELTA取得。現在、富山高等専門学校一般教養科講師。
主な著書に『日本人だけが知らない難解英単語』(小社刊、共著)『授業がぐ〜んと面白くなる中学英語ミニネタ&コツ101』(学事出版)がある。

チャールトン・ビル・モアナヌ(Charlton Bill Moananu)

米国カリフォルニア生まれ。コロンビア大学ティーチャーズカレッジMA in TESOL(英語教授法)修了。
現在、富山高等専門学校一般教養科准教授。主な論文に『高専教育』第38号がある。

こんなとき英語でどう乗り切る!?海外で起こりうる140のシチュエーション!/山村啓人、チャールトン・ビル・モアナヌ (共著) (英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)表紙

こんなとき英語でどう乗り切る!?海外で起こりうる140のシチュエーション!/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)こんなとき英語でどう乗り切る!?海外で起こりうる140のシチュエーション!/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)こんなとき英語でどう乗り切る!?海外で起こりうる140のシチュエーション!/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)こんなとき英語でどう乗り切る!?海外で起こりうる140のシチュエーション!/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)こんなとき英語でどう乗り切る!?海外で起こりうる140のシチュエーション!/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)こんなとき英語でどう乗り切る!?海外で起こりうる140のシチュエーション!/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)

アマゾンの「こんなとき英語でどう乗り切る!?海外で起こりうる140のシチュエーション!」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0525-2
タイトル こんなとき英語でどう乗り切る!?
海外で起こりうる140のシチュエーション!
著者 山村啓人、チャールトン・ビル・モアナヌ (共著)
紙書籍定価 本体 1,600円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2018/01
ページ数 168 ページ
判型 四六判変型
本のサイズ 188 x 132mm
付属 オーディオCD1枚
分類 英語学習書
海外留学・海外生活

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「こんなとき英語でどう乗り切る!?海外で起こりうる140のシチュエーション!」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング