3月のおすすめタイトルをご紹介!

ラダーシリーズ、3月のおすすめタイトルをご紹介!

ラダーシリーズから3月のおすすめタイトルをご紹介!

世界が注目する映画界最大のイベント、「アカデミー賞」のノミネートが今月発表されます!

 

華やかなレッドカーペットや授賞式も楽しみですね。

 

ということで、3月は映画に関連して『ローマの休日』と『風と共に去りぬ』をオススメします!

 

「ローマの休日」は、新人女優だったオードリー・ヘップバーンの主演女優賞をはじめ計3部門を

受賞!王女と新聞記者のローマを舞台にした一日だけの恋物語は、今も多くの人々に愛されています。

マーガレット・ミッチェルの世界的ベストセラー小説を3年かけて映画化した「風と共に去りぬ」は、

1940年のアカデミー賞で作品賞をはじめ10部門を受賞する大ヒット映画となりました。

 

映画を観てから読むもよし、ラダーで読んでから観るもよし!

 

様々な楽しみ方で名作に触れてみてください!

ラダーシリーズ レベル2『ローマの休日』

王女と新聞記者の、ローマを舞台にした一日だけの恋物語。日々の公務で窮屈な生活を送る王女がジョーと出会い、スペイン階段、真実の口など、ローマの観光スポットをまわり休日を満喫する。新人女優であったオードリー・ヘップバーンがアン王女を演じ、映画は大ヒットを記録した。 この書籍をもっと詳しくみる

ラダーシリーズ レベル3『風と共に去りぬ』

南北戦争下のジョージアを舞台に繰り広げられる、農園主の娘スカーレット・オハラの半生を描く大作。美貌と激しい気性を持ち、奔放な生き方をするスカーレットは、生涯3度の結婚をする。1度は恋敵へのあてつけのため、2度目は故郷の家タラを守るため、そして本当の愛を求めた3度目の結婚だったはずが……。悪化する戦争の影に怯え、苦難に直面しながらも、そのたびに強く逞しく乗り越えていく南部女性、スカーレット。その根底にはいつも、“Tomorrow is another day.”の精神があった。 前書きには日本語による時代背景の解説、登場人物関係図、各パートのあらすじ紹介も含まれている。 この書籍をもっと詳しくみる

この記事をシェアしよう

関連記事

6月のおすすめタイトルをご紹介!

ラダーシリーズ、6月のおすすめ2タイトルをご紹介! まずは、シリーズで常に人気上位の『アインシュタイン・ストーリー』(レベル1)です。全国巡回中の「アインシュタイン展」の影響もあってか、春先よりさらに人気が高まっています […]

2021.06.01 今月のおすすめ

5月のおすすめタイトルをご紹介!

ラダーシリーズ、5月のおすすめ2タイトルをご紹介! 今月は重版出来の2タイトルをご紹介します。 まずは、日本で暮らす英国人作家ベルトンさんが、日本への一目ぼれ体験を綴ったエッセイ集『英国紳士が見たニッポン』です。ブッカー […]

2021.05.10 今月のおすすめ

4月のおすすめタイトルをご紹介!

この春は、ラダーシリーズで英語多読を始めよう! いよいよ4月、新年度のスタートです。 英語を(再度)学び始めるにも絶好のタイミング!でも何から始めればいいのか迷ってしまいますよね。   英語学習の重要なトレーニ […]

2021.04.02 今月のおすすめ