書籍詳細

The Tale of the Shinsengumi

新撰組

幕末の動乱期、滅びゆくサムライを追いかけ、散っていった男たちがいた。 京都三条にある旅館、池田屋に集まっていた尊攘過激派の志士を、近藤勇率いる新撰組が襲撃した。池田屋事件―これにより明治維新が一年遅れたとも言われているこの事件の詳細が、当事者であり大正4年まで生きた元新撰組二番隊組長、永倉新八によって語られる。新撰組をもっともよく知る永倉が、北海道樺戸の地で語る新撰組の物語である。

ISBN: 978-4-7946-0036-3
著者: 西海コエン (著者)
紙書籍定価: 990円
出版社: IBCパブリッシング
初版刊行: 2010/04
総単語数: 14650語
ページ数: 124 ページ
判型: 新書判変型
本のサイズ: 177mm×110mm

本書のお買い求めはこちら

電子ブック版の購入はこちら

Share:

こちらもおすすめ

  • カマラ・ハリス・ストーリー

    西海コエン(著)、マイケル・ブレーズ(英文編集)

    1100円
  • 日本の経済[改訂版]

    小林佳代 (著者)、ジャイルズ・マリー (訳者)

    880円
  • 武士道

    新渡戸稲造 (著者)、ロジャー・アルバーグ (リライト)

    880円
  • スティーヴン・ホーキング・ストーリー

    ニーナ・ウェグナー (著者)

    1100円
  • 本田宗一郎物語

    西海コエン (著者)

    1100円
  • アインシュタイン物語

    ニーナ・ウェグナー

    990円
  • アメリカが学んだ日本のエコ生活

    栢木利美 (著者)

    1045円
  • アメリカ史

    西海コエン

    1100円
  • アメリカ政治

    中岡望 (著者)

    1320円