Saigō Takamori
西郷隆盛

西海コエン

ラダーシリーズレベル5やさしい英語で書かれたラダーシリーズレベル5
使用語彙 制限無し

明治維新の英雄、そして西南戦争で非業の最期をとげた西郷隆盛。

生前の彼と関わり接したさまざまな人物が、その面影をそれぞれに描く中で、近代日本の黎明期を綴っていきます。簡潔な中にも洗練された英文で、複雑な日本史の転換点をわかりやすく語りながら、西郷隆盛の半生から見えてくる明治維新とは何だったのかを、読者に問いかける一冊です。

西海コエン(Coen Nishiumi)

ニューヨークと東京をベースに活躍するジャーナリスト、ライター。日本の文化をアメリカに紹介するための様々なセミナーなどを企画運営し、同時に日本に向けてはアメリカの歴史や文化についての記事などを寄稿。さらに日本人に向けたビジネスコミュニケーションに関する書籍を多数執筆し、その分野のコンサルタントとしても活躍している。

Saigō Takamori 西郷隆盛/トム・クリスティアン (ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)表紙

西郷隆盛/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)西郷隆盛/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)西郷隆盛/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)西郷隆盛/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)西郷隆盛/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)西郷隆盛/ラダーシリーズ/IBCパブリッシング)

アマゾンの「西郷隆盛」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0520-7
タイトル Saigō Takamori
西郷隆盛
著者 西海コエン
紙書籍定価 本体 1,000円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2017/12
総単語数 11770語
ページ数 118 ページ
判型 新書判変型
本のサイズ 177 x 110mm
シリーズ分類 ラダーシリーズ
レベル5

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「西郷隆盛」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング