日英対訳 アメリカQ&A
Talking about USA in English

山久瀬洋二 (著者)

トランプ大統領を生んだ国、注目が高まるアメリカをQ&A形式で学ぶ!

良くも悪くも世界の中心的な国であるアメリカ。最新の大統領選挙では、極端な言動で知られるトランプ氏が勝利し、世界中に大きな衝撃を与えました。地域ごとに文化的背景も人種分布も政治的思想も宗教感も違い、50ある州のひとつひとつが独特の背景と思想を持つ複雑な国アメリカを理解するためにも、今こそ読んでおきたい一冊。知識と英語を同時に学びましょう。

日英対訳 アメリカQ&A 目次抜粋

  • 第1章 アメリカの大地と人
    • アメリカの国土
    • アメリカの地形と自然
    • アメリカの気候
    • アメリカ人
    • アメリカの地域性
    • コラム: アメリカの地域性と大統領選挙
  • 第2章 アメリカの歴史と背景
    • アメリカの国歌と国旗
    • アメリカの歴史
    • アメリカの世論、アメリカ人気質
    • コラム: パールハーバーとアメリカ
  • 第3章 アメリカの政治
    • アメリカの民主主義
    • アメリカの法体系と人権
    • アメリカの内政
    • アメリカの福祉と健康
    • アメリカの外交
    • アメリカの軍事と宇宙開発
    • コラム: ドナルド・トランプが大統領に選ばれて
  • 第4章 アメリカの経済活動
    • アメリカ経済の背景
    • アメリカの産業界
    • アメリカの経営と職場環境
    • コラム: アメリカの世界企業の強さとは
  • 第5章 社会・生活
    • アメリカの生活環境
    • 宗教
    • アメリカの社会問題
    • 家庭とコミュニティ
    • 人と自然

山久瀬洋二(やまくせ ようじ)

1955年大分県生まれ。日本の大手出版社のニューヨーク駐在員を経て独立。同地にメディアエージェントおよびコンサルティングファームを設立。以降アメリカの異文化ビジネスに関するコンサルティングファームであるクラーク・コンサルティング・グループなどのシニアコンサルタントとして注目を浴びる。日本や欧米の100社近くに及ぶグローバル企業での人事管理、人材開発を中心としたコンサルティング活動を展開。特に異文化環境でのプロジェクト進行などをテーマにした様々なジョイントプロジェクトの立ち上げに関わる。 著書に『日本人が誤解される100の言動』(小社刊) など。

日英対訳 アメリカQ&A (Talking about USA in English)/山久瀬洋二 (英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)表紙

日英対訳 アメリカQ&A/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)日英対訳 アメリカQ&A/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)日英対訳 アメリカQ&A/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)日英対訳 アメリカQ&A/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)日英対訳 アメリカQ&A/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)日英対訳 アメリカQ&A/英語力を鍛える英語学習書/IBCパブリッシング)

アマゾンの「日英対訳 アメリカQ&A」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング

書籍情報

ISBN 978-4-7946-0458-3
タイトル 日英対訳 アメリカQ&A (Talking about USA in English)
著者 山久瀬洋二 (著者)
紙書籍定価 本体 1,600円+税
出版社 IBCパブリッシング
初版刊行 2017/01
言語 日本語・英語バイリンガル
ページ数 270 ページ
判型 四六判
本のサイズ 188 x 128mm

本書のお買い求めはこちら

アマゾンの「日英対訳 アメリカQ&A」販売サイトへ

楽天ブックス セブンネットショッピング